5月のCVS販売状況 前年が記録的な高温で客数に影響を及ぼしたことから、既存店売上高が前年を下回る(日本フランチャイズチェーン協会)

日本フランチャイズチェーン協会発表の5月のCVS販売状況は、西日本を除いて降水量が少なかったものの、昨年の記録的な高温に比べ気温が低かったため、客数に影響を及ぼしたことから、既存店売上高が前年を下回る結果となった。

このコンテンツはアクセス制限されています。ユーザーの方はログインしてください。新規ユーザーの方は以下のフォームから登録を行ってください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する