森永乳業2018年春夏新製品 満足感・充足感を最大化する「“幸せちょい盛り”消費」をキーワードに主軸3ブランド強化

贅沢感ある「PARM(パルム)ベリー香るショコラ」、発売15周年の「MOW(モウ)」は全面リニューアル


森永乳業の2018年春夏アイスクリームの新製品は、「ピノ」「パルム」「モウ」の主軸3ブランドを中心に、ちょっとした変化を取り入れることで、日常生活における満足感・充足感を最大化する「“幸せちょい盛り”消費」をキーワードに、①効率的な前向き化を促す「Smart Reset」②ちょっとした冒険感を満たす「Small Adventure」③本質・定番価値を追求する「Simple Value」―テーマとする品揃えを行った。

このコンテンツはアクセス制限されています。ユーザーの方はログインしてください。新規ユーザーの方は以下のフォームから登録を行ってください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する