クラシエフーズ 2018年秋冬アイスクリーム新製品 「ヨーロピアンシュガーコーン」中心に、シニア層開拓に向けた上質素材のコーン商品提案

 

 

 

 

 

 

クラシエフーズの2018年秋冬アイスクリームの新製品は、基軸商品の「ヨーロピアンシュガーコーン」のセカンドフレーバー活性を中心に、“豆乳を使ったおいしいアイス”をコンセプトに同社独自技術で製造する豆乳アイス「Soy」を、豆乳好きのためのアイス、植物性素材を使った健康志向アイスとしての提案。また昨秋、地域限定で発売し好評だった、小倉トーストのおいしさをコーンアイスで表現した「あんこーん」を全国発売、コーンアイスの新しい魅力を提案する。

このコンテンツはアクセス制限されています。ユーザーの方はログインしてください。新規ユーザーの方は以下のフォームから登録を行ってください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する