協同乳業2018年秋冬新製品 「上質化」や「ヘルシー」による大人市場の開拓と「ホームランバー」活性



協同乳業の2018年秋冬アイスクリームの新製品は、「上質化」や「ヘルシー」による「大人市場の開拓」をキーワードに、①2020年に発売60周年を迎える「ホームランバー」のリニューアルによる活性②高級本格志向のデザートアイスへのチャレンジ③独自技術を使ったフローズンヨーグルトによる新市場開拓―を推進。「ホームランバー」では“厳選バニラ”発売による大人市場開拓を行うことを中心に、春に好評だった「チョコレートアイスクリームバー」、アイスとこだわり素材を組み合わせた「マシュマロベイクドショコラ」ほか、それぞれのブランドで独自性のある販売に取り組む。

このコンテンツはアクセス制限されています。ユーザーの方はログインしてください。新規ユーザーの方は以下のフォームから登録を行ってください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する