Monthly Archives: 1月 2020

2019年第3四半期までの販売状況 5カ月連続の前年実績クリアで追い上げも前年98%・4110億円の着地

アイスクリーム業界の2019年度第3四半期(4月~12月)販売状況は、前年98%の4110億円と、2018年度の4185億円に対し75億円のマイナスとなり、年間ベースでも前年実績到達が微妙な推移となっている。

 

 

 

 

 

やわらかな口どけの生チョコレートをイメージした「アイスショコラ とろける生チョコ食感アイスバー」新発売(赤城乳業)

和歌山県産南高梅果汁を100%使用した「あいすまんじゅう うめ」新発売(丸永製菓)

抹茶の旨みとほろ苦いおいしさを楽しめる「ルマンドアイス抹茶」新発売(ブルボン)

パッケージをかざして楽しめる「バニラバーなかよしARキャンペーン」実施(ロッテ)

ハーゲンダッツアプリで、クリスピーサンドの詰め合わせが当たるゲームを実施中(ハーゲンダッツジャパン)

佐藤健さんが初めてクリスピーサンドのTVCMにも登場!「クリスピーサンド ザ・キャラメル誕生」篇を放映(ハーゲンダッツジャパン)

ハーゲンダッツジャパンの2019年度販売概況 ミニカップ基軸6品は堅調も、フレーバー品とワンハンドがマイナス

 


ロッテ 2019年第3四半期販売状況 7月の天候不順が尾を引きマイナスも、「雪見だいふく」メガブランドに向け躍進



森永乳業 2019年度第3四半期販売実績 「ピノ」「モウ」順調な推移で年度末には前年実績確保へ



明治 2019年第3四半期販売状況 「エッセルスーパーカップ」シリーズ堅調に推移、菓子部門とのコラボマルチは大幅増



森永製菓 2019年第3四半期販売実績 「ジャンボモナカ」シリーズ始め、主軸商品全体が好調な推移



協同乳業 2019年第3四半期販売実績 全面リニューアルの「Patire(パティレ)」、氷菓系商品好調に推移



宇治抹茶パウダーを贅沢に使用した「ウチカフェ 抹茶のティラミス」新発売(ローソン)

ツイッターとインスタブラムでハーゲンダッツクリスピーサンド発売記念キャンペーンを実施(ローソン)

「inゼリー」でプラスチック使用量削減とバイオマスインキ使用開始(森永製菓)

ジャパンプレミアムシリーズに佐賀県産のゴールドキウイを使用した「JP佐賀ゴールドキウイソフトミックス」新発売(日世)

大好評のいちごづくしのアイスクリーム「あまおう」シリーズ発売開始(コールド・ストーン)

冬ならではの美味しさを詰め込んだ真冬のチョコミントジェラート6種を発売(マリオジェラテリア)

江崎グリコ2019年アイスクリーム部門販売実績 最盛期の天候不順でマイナスも秋口以降の拡販で回復し、550億円(前年98%)前後での着地見込み

 

 

 

 

 

江崎グリコの2019年アイスクリーム部門の販売実績は前年98%、550億円前後での着地見込み。同社は2019年度より、決算期を1月~12月に変更、今回の決算数値は2019年4月~12月のものとなる。

“Mart 新商品グランプリ” 総合ランキング 1位に江崎グリコの新製品「パピコ パピベジ<キウイ&グリーン>」選出(日本アクセス)

日本アクセスでは、東京・大阪で開催した春季フードコンベンション2020において“Mart 新商品グランプリ”ならびに“バイヤーズグランプリ”を実施、「総合ランキング 1位」には江崎グリコの新製品「パピコ パピベジ<キウイ&グリーン>」が選ばれた。

宇治抹茶アイスとフロマージュアイスを組み合わせた和スイーツアイス「爽 抹茶フロマージュ」新発売(ロッテ)

クリスピーサンドからキャラメルフレーバーの決定版『ザ・キャラメル』新発売~開発者インタビューを紹介~(ハーゲンダッツジャパン)

冬アイス”フォンディ”から新フレーバー「フォンディ バニラ」発売(赤城乳業)

華やかな苺と濃厚なチョコレートで贅沢なトリュフを表現したクリスピーサンド『苺のトリュフ』新発売~開発者インタビューを紹介~(ハーゲンダッツジャパン)

親子で使える“キャンバストートバック”が10,000名に当たる「バニラバー北海道キャンペーン2020」開始(ロッテ)

オハヨー乳業 12月の販売状況 マルチ・コーンなど堅調に推移も、前年実績の大きい「BRULEE(ブリュレ)」マイナス

コーヒーアイスとキャラメルコーティングの2層仕立て「アイスの実 濃厚キャラメルマキアート」新発売(ファミリーマート)

12月のCVS販売状況 クリスマス商材等のデザート類が好調に推移し、全店は前年を上回る

ローソン12月販売実績 デザートカテゴリーが好調に推移し全店で前年上回る