Category Archives: レポート

アイスクリームのデザート化推進に向け、本場イタリア視察ツアー開催

 

 

 

 

アイスクリームプレス社、日本ジェラート協会では共催で、イタリア・リミニで行われるアイスクリーム専門総合見本市「SIGAP・ジェラート見本市」(イタリア・リミニ)と、最新のショッピングセンターやジェラテリアを視察するイタリア研修ツアーを平成31年 1月19日(土)より27日(日)までの9日間実施する。

お菓子に関する意識調査 お菓子を「ほぼ毎日」食べている女性が4割、アイスクリームは全体の3位に

「事故・事件への危機管理対応」「食品衛生をめぐる最近の動向について」「消費税の軽減税率制度について」テーマに「第44回アイスクリームセミナー」開催(日本アイスクリーム協会) 



台湾で大人気の“スキアマ”なソフトクリームを販売する「蜷尾家/NINAO(二ナオ)」日本第1号店オープン(マッシュセールスラボ)

ブリオッシュ・コン・ジェラート専門店「Brigela(ブリジェラ)」が松本市に新店オープン

全米No.1オーガニックアイスクリーム『Three Twins Ice Cream』が世界一のターミナル新宿駅にオープン

 

「2018年 夏の外食調査」 猛暑で食べたいデザートは「かき氷」「アイスクリーム・ジェラート」、猛暑による外食生活の変化が顕著に(Retty)

グルメサービス「Retty」を運営するRettyでは、「2018年 夏の外食」について、Rettyユーザー737名を対象にアンケートを実施した。連日の猛暑の影響に伴い、清涼飲料水や氷菓が品切れになるなど、生活者の消費行動の変化がインターネットやマスメディアでも多く取り上げられているが、Rettyユーザーへのアンケート結果においても、「涼」を求めて飲食店を利用する傾向が強まるなど、猛暑による外食生活の変化が見られた。

10代〜40代男女を対象に「ピノ」に関する自主調査実施!「ピノ」の飲食経験者は全年代で9割以上、「一口サイズ」と「味」が支持されるロングセラー商品(テスティー)

かき氷のトレンドを調査(ホットペッパーグルメ外食総研) 1000円以上払い、15分以上待っても食べたい「かき氷」に進化

 

 

 

 

 

 

リクルートライフスタイルの調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は、毎月外食のプロフェッショナルを集め、外食トレンドを発表するための「トレンド座談会」を開催しているが、7月は夏の定番である「かき氷」についてレポートした。

森永グループ「平成30年7月豪雨」の被災地に2000万円寄贈

ジョイフル初のカフェ業態「並木街珈琲」大分に出店(ジョイフル)



アイスクリーム業界2018年度第1四半期販売実績②

5月が不振でブレーキも、前後月がカバー
チョコミントがプチブームで拡販に貢献

より安心して商品を購入してもらうためコーポレイトサイトリニューアル(協同乳業)

日本アイスクリーム協会 牛膓栄一会長インタビュー

東京オリンピック、ラグビーワールドカップで世界にアピールするアイスクリームに

日本アイスクリーム協会新会長に就任した午膓栄一氏(ロッテ代表取締役社長)にインタビューを行った。牛膓会長は今後の消費拡大について、「シニア層ニーズを捉え、現状に満足することなく、アイスクリームを大人の食べ物として育成していく」とし、抱負として「2020年東京オリンピック、2019年ラグビーワールドカップと、2年続きで世界的ビックイベントが続くこの2年間を迎えることは大きなチャンスである。このチャンスを逃すことなく、来日する外国人に対し、日本のアイスクリームをアピールしていきたい」と語った。


アイスコ 新社長に相原貴久専務が就任、相原敏貴社長は会長に

相原貴久新社長

高級ソフトクリーム「クレミア」「クレミア・ザ・ショコラ」国際味覚審査機構で優秀味覚賞・三ツ星を獲得(日世)

表彰を受ける田中稔章会長(左)と茨田貢司執行役員(右)

今夏は猛暑に!平均気温は全国で高い確率50%!!(日本気象協会)

アイスクリームで温泉興し 石川県山中温泉にアイスストリート出現!



溶けないアイス専門店「フローズンラボ」が代官山に期間限定オープン(マッシュアップ)



2017年度の形態別販売実績 紙カップ・コーン・マルチが順調に伸長、業務用バルクは新規報告分含め148億円増

2017年度の種類別販売実績 アイスミルクが大幅増、高級高額志向の商品増でアイスクリームも拡大

「第43回日世メリーランドカップゴルフコンペ」開催、中国事業が急成長(日世メリーランドカップ)

あいさつする田中稔日世会長

優勝の春田氏(左)と、日世メリーランドカップ田中社長(右)


日本向けの新型「WS15-J型フリーザー」を発表するプレゼンテーションセミナー開催(シーピーエンジニアリング)

嶋田哲社長

大原實専務

 

 

 

 

 

 

「世界のアイスクリームのトレンド」セミナーでは、試食を交え最新の情報を提供

明治HD新社長に川村和夫氏、明治新社長に松田克也氏就任

海外事業展開の強化で「明治」のグローバルブランド化推進

 

 

 

 

 

明治ホールディングスでは、川村和夫取締役(明治社長)が社長に、明治では松田克也専務執行役員が社長に6月28日付けで就任する人事を発表した。明治HD・松尾正彦社長は会長に就任、明治ファルマは小林大吉郎社長が現職を継続する。

「5月9日アイスクリームの日」の記念事業として43福祉施設へ約1万2000個のアイスクリームプレゼント

 

実力日本一のジェラート職人は森國晶子さんに決定!「ジェラート日本選手権・真のチャンピオンは誰だ!」を開催(日本ジェラート協会)

 

 

 

日本ジェラート協会では、過去に日本、イタリアで行われたジェラートコンテストの上位入賞者だけを集め、真の実力日本一のジェラート職人を決める「ジェラート日本選手権・真のチャンピオンは誰だ!」を開催、“実力日本一”の名称を得る優勝には森國晶子さん(ジェラートトリノ・福井県福井市)が選ばれた。

2017年度「アイスクリーム業界重大ニュース」

2017年度も残すところあと少しとなった。本年度は7月までの順調な推移と、8月以降の天候不順によるマイナス成長と大きな波のある1年となったが、積極的な投資の継続や“機能性アイス”の本格登場など明るい話題があった一方で、売り場の再編、生活環境の変化からくる購買スタイルの変化への対応や、バニラや原材料、国内乳製品の高騰、物流費の値上げ、人手不足による人件費高騰などのネガティブな要素も多くあり、来年度に持ち越しとなる。今回、2017年度の「アイスクリーム業界重大ニュース」をまとめた。

1歳から5歳の子どもが興味のある職業は「アイスクリーム屋」(セガトイズ)

ホームランバー調査 「仕事打率」自己評価、平均「4割0分7厘」!1年以内に仕事で「ホームラン」を打った割合は52%(協同乳業)

協同乳業では、「ホームランバー 抹茶ミルク&黒ごま」を楽しんでもらいたい大人を対象に、大人の「ホームラン」、仕事での成功について調査を行った。「ホームランバー」にちなんで、企業に勤める「野球好き」男性に、仕事の”打率”や”打点の高さ”、”珍プレー、好プレー”など、仕事を「野球」にたとえて回答してもらった。

「ROLL ICE CREAM FACTORY」12月に道頓堀に2号店オープン