Category Archives: レポート

「2019年度東京・大阪衛生講習会および各種セミナー」開催(日本ジェラート協会)



食品クチコミサイト「もぐナビ」 「ベストフードアワード2019 上半期新作ベストフード」大賞に森永製菓「フローズンキャラメル」



2018年度の市場規模は、メーカー出荷ベースで5186億円(前年比101.4%)



日本アイスクリーム協会が発表した2018年度の市場規模は、メーカー出荷ベースで5186億円(前年比101.4%)となった。前年実績(5114億円)からは72億円を上乗せし、この結果、2012年から7年連続の市場拡大となった。

2018年度の種類別販売実績 猛暑の影響大きくラクトアイス・氷菓が伸長

2018年形態別販売実績 「紙カップ」などの主要分野は堅調な推移、「モナカ」は2桁増で6年連続の拡販

フローズンフルーツバー 「PALETAS(パレタス)」海外初出店(ロート製薬)



日本アイスクリーム協会「第8回定時総会」開催 アイスクリームの衛生・品質の向上を最重要課題に、アイスクリームのおいしさ・楽しさを広くPR



一般社団法人日本アイスクリーム協会では、「第8回定時総会」を6月4日、東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモンドで開催、新年度の事業方針として“アイスクリームの衛生・品質の向上を最重要課題に取り組むとともに、公正取引協議会と協働して表示の適正化を推進するほか、消費拡大面ではアイスクリームのおいしさ・楽しさを広く一般にPR、需要の拡大を図ることを使命として事業を推進する”ことを決議した。

「第8回定時総会懇親会」 農林水産・水野秀信課長、消費者庁・猪俣健夫課長補佐が祝辞



週間天気予報 暑さのピークは土日!35度以上の猛暑日も



日本気象協会では、今週末の土日とも、日中の気温は広い範囲で30度前後まで上がると予報。特に日曜日の方がやや高い所が多く、北海道も含めて35度以上の「猛暑日」の所がある見込み。気象庁は帯広や福島、甲府、岐阜で35度以上と予想している。

“MEAL RINGS(ミールリングス)~食の環を広げよう、ニッポン。~”で572万3219 円を東北 3 県へ寄贈(日本アクセス)

渋谷センター街に 「白い恋人ソフトクリーム」 が道外初出店で人気!

関東アイスクリーム協会「2019年度第45回通常総会」開催 新理事長に阿部邦文氏(明治)を選出

 

 

 

 

関東アイスクリーム協会では、「2019年度第45回通常総会」を、アイスクリーム類氷菓公正取引協議会関東支部では「第42回定期総会」を合同で、4月16日に東京千代田区のKKRホテルTOKYOで開催。新役員の選出では、理事長に阿部邦文氏(明治)を選出したほか、副理事長に清水誠氏(森永乳業)、青木武俊氏(ロッテ)、河野泰幸氏(江崎グリコ)、山本哲嗣氏(森永製菓)が就任した。

ゴールデンウイークの天気予報 全体的に暖かい空気に包まれ、汗ばむ陽気となる日も(日本気象協会)

日本気象協会では、ゴールデンウイークの天気予報を発表、全体的に安定した天気と気温で、前半は少しヒンヤリする日があるものの、全体的には暖かい空気に包まれ、汗ばむ陽気となる日もあるとしている。

スイーツ・デザート類を週1回以上食べる女性は8割弱、男性でも6割弱が喫食(マイボイスコム)

 

飲んだ後に食べたい「〆グルメ」のトップは「アイスクリーム」(ホットペッパーグルメ外食総研)

「5月9日はアイスクリームの日」のラッピングバス運行(日本アイスクリーム協会、関東アイスクリーム協会)

食に精通した「美食女子」が選ぶ「FOODEX美食女子Award2019」で“La Napoli”シリーズ金賞受賞(ナポリアイスクリーム)



「第4回ジェラートマエストロコンテスト」大澤英里子さん(野菜ジェラート専門店なるこりん・宮城県大崎市)が優勝(日本ジェラート協会)

 

 

 

 

 

 

本ジェラート協会では「第4回ジェラートマエストロコンテスト決定!日本最高のジェラート職人」を開催、優勝には大澤英里子さん(野菜ジェラート専門店なるこりん・宮城県大崎市)の「roots of I ~私の根っこ(原点)~」が選ばれ、同協会・鈴木俊之会長から表彰状とトロフィー、副賞として今年8月に横浜大桟橋で行われる「ジェラートワールドツアージャパン2019 横浜」への優先出場権を、同コンテストを主催するカルピジャーニジャパンのロレンツィオ・スクリミッチィ社長から贈られた。

中島伸子氏を代表取締役社長、前山健氏を代表取締役副社長とする人事発表(井村屋グループ)

井村屋グループ・中島伸子新社長

アイスクリーム白書2018① 猛暑の昨夏は食べる頻度が増え、さっぱり味が人気に

21年連続でアイスクリームはキングオブスイーツ!

日本アイスクリーム協会では「アイスクリーム白書2018」を発表、今回の調査の中では、従来からの消費動向全般の把握に加え、昨夏の記録的な暑さの中でどのような消費変化があったかを調査した。【昨年夏に比べた2018年の夏の、アイスクリームを食べる回数の増減】では「増えた」が合計で47.5%、 【2018年の夏の、アイスクリームの食べ方や買い方の特徴】では、「サッパリしたアイスを食べることが多かった」「一⽇に何回 もアイスを食べることがあった」など、きびしい暑さがアイスクリームの消費⾏動に影響していることをうかがわせた。

また、「好きなデザート」調査で“アイスクリーム”が82.1%で人気ナンバー1に選ばれ、1997年の調査開始以来ずっと、不動の1位に君臨する“キング・オブ・デザート”となった。

アイスクリーム白書2018② 購入場所は「スーパー」「コンビニ」、「価格に⾒合った」「価格以上」の価値があるという評価

 

アイスクリーム白書2018③ 冬アイスの認知率は55%、昨夏は約50%がアイスクリームの喫食増加 

外食産業の2018年販売動向 「ファーストフード」「ファミリーレストラン」が好調続き4年連続で前年を上回る

「2019年イタリア研修ツアー」に13名が出発 アイスクリームのデザート開発を推進

「2018年度(第43回)アイスクリーム類製造業衛生功労者協会会長表彰式」開催(日本アイスクリーム協会)


牛腸会長がアイスクリームの衛生品質の改善に貢献した16名を表彰

「SIGAコンテスト2019」ロッテ研究所・田口幸さんと山本真実さんが快挙!ソルベの部で日本人初優勝!!

2019年1月20日、第40回SIGEP、イタリア・リミニのジェラート見本市において、イタリアジェラート協会の主催するジェラートコンテスト、ソルベの部で、史上初めて日本勢が優勝した。現地より、当社特派員・長谷川由美が速報で伝える。

2018年アイスクリーム業界重大ニュース①

2018年度も残すところあと少しとなった。本年度は最盛期の猛暑で上半期は前年103%弱の拡大、下期もここまでは順調に推移している一方で、人手不足からくる物流費・人件費の高騰や、一部原料の高騰により、来年3月からの価格改定を多くのメーカーが打ち出すなど、波乱の多い一年となった。また、売り場の再編や生活環境の変化からくる購買スタイルの変化など、様々な問題が新年度に先送りとなる。今回、2018年度の「アイスクリーム業界重大ニュース」をまとめた。

2018年アイスクリーム業界重大ニュース②

2018年「トレンドメニューランキング」発表、札幌“〆パフェ”や多彩な品揃え「ジェラート」ランクイン(SARAH・サラ)

12月22日からの3連休は概ね安定、初めは師走らしくない暖かさに(日本気象協会)

日本気象協会では3連休までの天気を「この先は南岸低気圧の通過とともに、暖かい空気が流れ込む。厳しい寒さとなった先週末とは一転、三連休初めは師走らしくない暖かさとなりそう」と予測している。