Category Archives: マーケティング情報

“ショーケースを持たないクラフトアイスクリームショップ” 「ナポリ(napoli)広尾店」

世界中でここでしか食べることのできない「東京発のニューコンセプトアイスクリーム」

ナポリアイスクリームが3月に出店した、こだわりの出来立て“クラフトアイスクリーム”を提供する「ナポリ(napoli)広尾店」が話題を呼んでいる。同店は“ショーケースを持たないアイスクリームショップ”という、逆転の発想から生まれた店舗で、バッチフリーザーから、練りたての「Crafticecream(クラフトアイスクリーム)」を提供し、ここでしか味わえない硬化する前の生のアイスクリームを味わうことができる。

森永乳業“ピノ”とコラボしたアイメイクアイテムを限定発売、“ピノ”が当たる「リツイートキャンペーン」も実施(ブロウラッシュEX)

TVCMスピンオフ動画「【MOW】高橋店長の選ぶ理由」の新作が先行して見られるTwitterキャンペーン実施中(森永乳業)

5月のCVS販売状況 行楽需要を受けカウンター商材等の中食が好調に推移(日本フランチャイズチェーン協会)

2016年度のアイスクリームブランド別トップ10① トップの「エッセルスーパーカップ」は250億円に到達! 

トップ10商品平均伸長率は前年110%で、業界伸長率(前年105.8%)を大きく上回る

2016年度のアイスクリーム業界ブランド別トップ10を集計した。トップ3は1位に唯一の200億円ブランド「エッセルスーパーカップ」(明治)、2位は毎年確実な成長を遂げる「モナカジャンボシリーズ」(森永製菓)、同じく2位にライン増強で2桁の伸長となった「パルム」(森永乳業)という順位で、以下業界を代表する大型商品が並ぶ。トップ10に登場する商品のほとんどが前年2桁の成長となっており、2016年度の伸長率(前年105.8%)を大きく上回る。昨年も同様の推移となっていたことから、業界の成長要因の一端がここにある。

2016年度のアイスクリームブランド別トップ10② シニア層は「冒険するよりは安心できるものを」

シニア・冬場の需要開拓に続く課題は「商品の単価アップ」

“MOW(モウ)”で、必ずもらえる「イオン限定!クリアファイルプレゼントキャンペーン」実施中(森永乳業)

「SACREを食べて笑顔サクッ!ジャンボ宝くじ1000名様に当る!」キャンペーン実施(フタバ食品)

トップジェラテリエへの登竜門「第3回ジェラートマエストロコンテスト 決定!日本最高のジェラート職人」開催(日本ジェラート協会)

第1回優勝の森國晶子さん

第2回優勝の柴野大造さん

 

ユニー・ファミリーマートとドンキホーテが業務提携を検討 小売事業における協働や商品の共同開発・仕入れなど視野に

冷やして凍らせてもおいしい“カントリーマウム”でアイスクリーム製品が当たる「カントリーマアムwithアイスキャンペーン」実施中(不二家)

新食感デザート「ブリュレ グレーズド アイス」2種を期間限定で新発売(クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン)

高橋一生さん出演の大好評 CM 第2弾『高橋店長のレジ打ち』篇放映スタート(森永乳業)

セブン‐イレブン2019年度に沖縄進出 「セブンプレミアムのグローバル展開」も視野に

セブン‐イレブン ベトナムで1号店を開店 差別化されたPB商品を現地の嗜好に合わせて品揃え

消費者キャンペーン「夏の北海道メロンまつり」スタート(セイコーマート)

名古屋タカシマヤにポップアップストアをオープン。日本初上陸フレーバー「エネルミント」先行発売(ベン&ジェリーズ)

“爽ハッピーベンチプロジェクト” 説明会開催 世界中の人が幸せになれるベンチでブランドメッセージ発信(ロッテアイス)

あいさつするロッテアイス中島英樹代表

ベンチに座る前野隆司教授と太刀川瑛弼さん


座るだけで気分転換できる「爽ハッピーベンチイベント」を全国7都市で開催~広瀬すずさんによる方言告知ムービーも公開~(ロッテアイス)

高橋一生さんを起用した TVCMスピンオフ6秒動画「MOW(モウ)高橋店長の選ぶ理由」公開中(森永乳業)

「あいすまんじゅう」「きなこもち」「抹茶白玉ぜんざい」が“2017モンドセレクション金賞”を受賞(丸永製菓)

公式ツイッターで、アイス&とんきっき餃子セットが当たる「twitterフォロー&リツイートキャンペーン」実施中(フタバ食品)

PARMチョコレートとPARMザ・オランジェトがもらえる「PARM(パルム)クイズプレゼントキャンペーン」実施中(森永乳業)

今年のマグナムは「ダブルラズベリー」、スーパーモデル、カーラ・デルヴィーニュを起用したマーケティングを展開

世界を席巻するユニリーバのバーアイス「マグナム」。今年の新製品は“ダブルラズベリー”で、ラズベリーのアイスにピュアなカカオ、ラズベリー、ミルクチョコの3層のコーティングの、爽やかでリッチなランデブーが楽しめる。今回は当社イタリア特派員・長谷川由美さんに、今年の「マグナム」新製品とマーケティングをレポートしてもらった(イタリアではマニュムと表現)。

かわいい“おっとっと”グッズが当たる「おっとっとキャンペーン」実施中(ファミリーマート)

アイスクリーム業界5月販売状況 ゴールデンウイークの好調さに支えられ続伸、4月~5月累計で30億円を上乗せ

溝端淳平さん登場の「クリスピーサンドキャラメルクラシック」のリニューアル記念“ほろ苦くて甘い!胸キュンサンプリング”イベント開催(ハーゲンダッツジャパン)


アイス詰合せが当たる「“MOW”で作る!フレンチトースト投稿キャンペーン」実施中(森永乳業)

2016家計調査① アイスクリームの支出金額は8,908円(前年比102.3%)で、競合品の中でも圧倒的な購買量

2016年家計調査による菓子類の全国支出調査の結果、アイスクリーム類は全国平均8908円(前年比102.3%)、都市別支出金額で一番多いのは「富山市」の11,395円(130.6%)で、他の嗜好品菓子類と較べ、全国平均・都市別支出金額ともに圧倒的に高く、いずれもナンバー1で、デザートの王者であることが裏付けされた。

 

家計調査②都市別支出金額のトップは、「富山市」の11,395円(前年130.6%)