Category Archives: メーカー情報

雪見だいふくから、ピンク色のハート形をした甘酸っぱい味わいの「雪見だいふく ハートのいちご」新発売(ロッテ)

クリスピーサンドからキャラメルフレーバーの決定版「ザ・キャラメル」と新フレーバー「苺のトリュフ」新発売(ハーゲンダッツ ジャパン)

ほろ苦くて甘い、大人なスイーツアイス「エッセルスーパーカップSweet’s アフォガート」新発売(明治)



新アイスブランド”フォンディ”の第二弾「フォンディ 抹茶」新発売(赤城乳業)

ビームスジャパンとコラボした「BEAMS & 井村屋ゴールドあずきバー」限定販売(井村屋)

「BRULEE(ブリュレ)」の香ばしく焼き上げたキャラメリゼを「パリパリ」とした食感にリニューアル(オハヨー乳業)



映画を観ながらクリスピーサンドが楽しめるイベントを福岡でも!クリスピーサンド3種6000個を無料配布(ハーゲンダッツジャパン)

ハーゲンダッツジャパン11月販売状況 アソートボックス(マルチ)・バー好調も、ミニカップがマイナス

明治11月販売状況 「エッセル」シリーズ堅調な動きで前年並みの推移

森永製菓11月販売状況 “冬限定”「バニラモナカジャンボ」の投入で好調に推移

井村屋11月販売状況 「やわもち」シリーズ大幅増、「どらやきロールアイス」純増で拡販

WEB会員限定で、ニックン・セイチャンの「オリジナルグッズプレゼントキャンペーン」実施中(日世)

アイスクリーム業界11月販売状況 前年実績はかろうじて維持も、CVSの「冬アイス」に変わる価値観の提示必要

フタバ食品 第73期決算 売上高は188億9000万円(前年105.4%)で増収大幅増益

アイスクリームは112億1000万円(前年比106%)で110億円突破

フタバ食品では第73期(2018年9月1日~2019年8月31日)の決算概要を発表、売上高は188億9000万円(前年105.4%)、経常利益9億347万円(同132.0%)、当期利益は3億300万円(同391.4%増)で、増収大幅増益の決算となった。部門別売上高はアイスクリームが112億1000万円(同106%)と拡大し、110億円を突破しての着地。饅頭・冷食は40億6000万円(同99.97%)と前年並みをキープした。

毎年恒例“ふく”が大きいパッケージの「雪見だいふく」発売開始(ロッテ)

人気フレーバー『ストロベリー』のパイントサイズが再登場!(ハーゲンダッツジャパン)

熊本県庁をガリガリ君が訪問!“ガリガリ君九州みかん”で復興支援、寄付金と義援金を贈呈(赤城乳業)

ロッテ11月販売状況 「爽」「雪見だいふく」「モナ王」の主軸商品がマイナス

江崎グリコ11月販売状況 主軸ノベルティに加え、「大人シリーズ」が順調に拡大

森永乳業11月販売状況 「ピノ」新製品好調でノベルティ、マルチとも大幅増

赤城乳業11月販売状況 「ガリガリ君」「MILCREA(ミルクレア)」に加え大型商品投入で大幅増

フタバ食品11月販売状況 「サクレ」「ダンディ」の2本柱堅調に推移

クラシエフーズ11月販売状況 「ヨーロピアンシュガーコーン」好調続き2桁増

アイスクリームと素材のおいしい組み合わせが楽しめる「SPOON DOLCE(スプーンドルチェ)」シリーズ新発売(明治)

 

 

 

 

 

 

明治では、アイスクリーム市場をけん引しているノベルティ中間価格帯商品で、アイスクリームと素材のおいしい組み合わせが楽しめ、心が贅沢に満たされる「SPOON DOLCE(スプーンドルチェ)」シリーズをCVS限定で新発売。第1弾としてチーズアイスに、チョコクッキーを混ぜ込んだ「クッキー&フロマージュ」、チョコレートアイスに、チョコクッキーを混ぜ込んだ「クッキー&ショコラ」を、12月2日より投入する。

果汁を80%使用した<濃いマスカット>を含む「アイスの実」冬アソート新発売(江崎グリコ)

冬アイスにぴったりの「ガリガリ君リッチレーズンバターサンド味」新発売(赤城乳業)

まるでパンに塗るピーナッツバターを食べているかのような「Sof’(ソフ)ピーナッツバター味」新発売(赤城乳業)

濃厚なチョコアイスにおもちとたっぷりの苺をトッピングした「やわもちアイス Fruits ストロベリー&ショコラ」新発売(井村屋)

パティシエの工夫が詰まった味わい深いティラミスアイス「Pâtiré(パティレ)誘惑のティラミス」新発売(協同乳業)

レディーボーデンマルチから生チョコレートを使用した「トリプルチョコレートバー」新発売(ロッテ)