森永製菓・太田栄二郎社長 「常に新鮮なプラスの驚きを発信し続けること」で継続性・永続性をもって着実に成長

永製菓では、2019年秋冬新製品のマーケティング戦略説明会を、8月8日に同社内で開催。説明を前に本年6月より新社長に就任した太田栄二郎社長が今後の取り組み方針について、「常に新鮮なプラスの驚きを発信し続けること」で、「Going Concern」継続性・永続性」をもって着実に成長していくと語った。

このコンテンツはアクセス制限されています。ユーザーの方はログインしてください。新規ユーザーの方は以下のフォームから登録を行ってください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する