森永製菓 2020年春夏新製品 ジャンボモナカシリーズ中心に“進化した価値の提案”推進

 

 

 

 

 

森永製菓の2020年春夏アイスクリームの新製品は「“進化した価値の提案”価値あるプロダクトの開発と提供」をテーマに、不安定な景気動向の中でも価値と価格のバランスを高次元で実現した商品を提供、アイスクリームの喫食人口と喫食回数を増やし、更なる市場拡大に注力。商品は19年連続伸長中の「チョコモナカジャンボ」、2年連続最高売上高更新の「バニラモナカジャンボ」の活性化を中心に、①アイスボックスの機能的価値の訴求②通年販売を行う「板チョコアイス」の新需要創造③自社ブランドを用いた訴求力の高い新製品投入④プロモーション活動のさらなる強化―をマーケティングテーマとして販売促進を推進する。

このコンテンツはアクセス制限されています。ユーザーの方はログインしてください。新規ユーザーの方は以下のフォームから登録を行ってください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する